月刊J-novel2014年4月号

タグ
シリーズ
  • A5判変型
  • 2014年03月15日発売
  • 本体価格524円+税
  • 雑誌コード05103-0400-14
  • 品切重版未定
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
月刊J-novel2014年4月号

内容紹介

生まれたての物語をあなたに

ジェイ・ノベル4月号は、第12回北区内田康夫ミステリー文学賞を発表! この賞は、東京都北区生まれの内田康夫氏の協力を得て創設されたものです。今号は、受賞発表および、内田康夫氏の選評とあわせて、大賞受賞作の立木十八氏「友情が見つからない」を掲載。また、「ロスト・チルドレン」で特別賞・区長賞を受賞した加賀美桃志郎氏と、「サークル」で特別賞・審査員特別賞を受賞した門倉暁氏の、受賞の言葉も掲載しています。さらに、第十一回大賞・特別賞作家の最新短編も収録。高橋正樹氏「家庭狂師」、米田京師「ブラインドi・切れない絆」、伊東雅之氏「ユノの涙」の三本です。フレッシュな作品群を是非お楽しみください。

今号は4月にふさわしく、四大連載がスタート! 赤川次郎氏のユーモア・サスペンス「花嫁たちの袋小路」、五十嵐貴久氏の長編ラブコメディー「学園天国」、熊谷達也氏の青春小説「ティーンズ・エッジ・ロックンロール」、西村京太郎氏の長編トラベルミステリー「八月十四日夜の殺人」、いずれもすべりだし好調です!

強力な連載・連作小説は、江上剛氏の企業小説「耳したがう」、今野敏氏の警察小説「マル暴甘糟」、桜木紫乃氏のシリーズ漂流者「やや子」(最終回)、中山七里氏の悪女一代記「嗤う淑女」、七尾与史氏の美人歯科医の事件カルテ「表参道・リトルデンタルクリニック」、真梨幸子氏の同窓会イヤミス「福井結衣子の疑惑」、睦月影郎氏の官能シリーズ「淫ら上司」、いずれも必読の展開です。

好評エッセイ「私のたからもの」は唯川恵氏が登場。伊東潤氏の「敗者烈伝」、津村記久子氏の「枕元の本棚」、西川美和氏の「映画にまつわるxについて」も絶賛連載中です。気鋭の作家によるエッセイ「オン・ステージ」は佐島佑、中澤日菜子の各氏が登場。書評ページJ’s Book Bar(青木千恵、北上次郎、香山二三郎、さわや書店フェザン店 佐々木美樹各氏)など読み応えたっぷりです。