山本大

山本大

(ヤマモトタケシ)

1912年高知県生まれ。東京大学文学部国史学科卒。高知大学教授・四国女子大学教授を経て、高知大学名誉教授。主な著書に『坂本龍馬』『山内一豊』(以上、新人物往来社)『長宗我部元親』(吉川弘文館)『高知県の歴史』(山川出版社)ほか多数がある。(1999年7月14日現在)