ニュース

二輪ライフスタイル月刊誌『CLUB HARLEY』の
戦略的事業提携についてのお知らせ

共有する

2024年2月1日
株式会社 実業之日本社
株式会社ヘリテージ

二輪ライフスタイル月刊誌『CLUB HARLEY』の
戦略的事業提携 についてのお知らせ

株式会社実業之日本社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩野 裕一、以下「実業之日本社」)株式会社ヘリテージ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長: 齋藤 健一、以下「ヘリテージ」)は、二輪ライフスタイル月刊誌『CLUB HARLEY(クラブハーレー)』の戦略的事業提携 について合意し、2024年2月発売の3月号より、発行元をヘリテージ、発売元を実業之日本社に変更いたします。

『CLUB HARLEY』は、枻出版社が1998年10月に『ライダースクラブ』の増刊としてスタートし、2001年7月から月刊化した、ハーレー・ダヴィッドソンに特化した二輪ライフスタイル誌です。2021年5月以降、枻出版社から二輪月刊誌3誌の事業を承継した実業之日本社が『RIDERS CLUB(ライダースクラブ)』『BikeJIN(培倶人|バイクジン)』とともに発行・発売してきましたが、ライフスタイル誌および熱量あるコミュニティビジネスに強みを持つヘリテージから、「稲妻フェスティバル」などのイベント事業やEコマースとの親和性も高い『CLUB HARLEY』との協業や事業提携の申し出があり、協議を重ねて参りました。
その結果、発行元をヘリテージに移管して『Lightning』などのライフスタイルメディア と一体的に展開する一方で、実業之日本社が引き続き発売元となることで、取次様・書店様との取引を滞りなく継続しつつ二輪月刊誌3誌体制を維持することが、創刊から四半世紀を迎えた『CLUB HARLEY』の発展強化にとってベストであると両社が判断し、戦略的事業提携を行うものです。
なお、実業之日本社は、2023年にグループ入りした株式会社造形社の二輪誌3誌(『ダートスポーツ』『単車倶楽部』『モトモト』)とともに、わが国が世界に誇る二輪文化を支え、プロ・アマのライダーを支援するメディア群として、今後も多面的に展開して参ります。

【株式会社実業之日本社 概要】
会社名:株式会社実業之日本社(正式社名は實業之日本社)
設立:1897年6月10日
資本金:3,300万円
代表者:代表取締役社長 岩野 裕一
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山六丁目6番22号 emergence2

【株式会社ヘリテージ 概要】
会社名:株式会社ヘリテージ
設立:2021年4月1日
資本金:7,875万円
代表者:代表取締役社長 齋藤 健一
所在地:〒162-0805 東京都新宿区矢来町43-17

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社実業之日本社 広報担当 森谷 kanrihonbu☆j-n.co.jp
株式会社ヘリテージ 広報担当 笠原 info☆heritage.inc
※メールを送る際は「☆」マークを「@」マークに変更してください。

二輪ライフスタイル月刊誌『CLUB HARLEY』の戦略的事業提携についてのお知らせ(PDF)