倉科遼

倉科遼

(クラシナリョウ)

1950年生まれ。代表作『女帝』により漫画界に“ネオン街モノ”という新ジャンルを開拓した漫画原作者。他に、『夜王』『嬢王』『匠三代』『女帝 由奈』(以上、コミックス)『モテる男になる最強のルール』『パッション』など多くの作品がある。(2013年11月14日現在)