堂場瞬一

堂場瞬一

(ドウバシュンイチ)

1963年生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒業。2000年『8年』で第13回小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。警察小説とスポーツ小説の両ジャンルを軸に、意欲的に多数の作品を発表している。陸上小説〈チーム〉シリーズに『チーム』『チームⅡ』、シリーズ外伝に『キング』『ヒート』がある。その他のスポーツ小説に『大延長』『ラストダンス』『20』『独走』『ザ・ウォール』など(いずれも小社刊)。(2020年3月9日現在)

 水を打つ(上)

水を打つ(上)堂場瞬一スポーツ小説コレクション

競泳メドレーリレーを舞台に死闘を繰り広げる男たちのドラマ

警察小説の旗手が描く、競泳を舞台にした熱き人間ドラマ。コレクション第1弾として特別に書き下したスポーツ小説の新たなる金字塔!

  • A6判400ページ
  • 20101005発売
  • 本体価格 648円+税
  • ISBN 9784408550022
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 ラストダンス

ラストダンス

誰もが予想しえない引退のドラマを活写

ドラフト同期、ともに今季限りで引退するベテラン投手&捕手。彼らにとって最後のシーズン、ドラマチックなひと夏の激闘を描く!

  • 四六判上製324ページ
  • 20090918発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408535586
  • 品切重版未定
 チーム

チーム

入魂の駅伝小説

母校代表として箱根駅伝に出られない「破れた者」たちで構成される<学連選抜>チームが挑む本戦の二日間を描いた入魂の駅伝小説。

  • 四六判上製316ページ
  • 20081017発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408535401
  • 品切重版未定
 大延長

大延長

「最後に勝つのは あいつか、俺か──」

夏の高校野球決勝戦。東京の名門校対新潟の甲子園初出場校の熱戦は、延長の末再試合に持ち越された。傑作書き下ろし野球小説。

  • 四六判上製312ページ
  • 20070720発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408535081
  • 品切重版未定
 キング

キング

死んでもいいのだ。死んでも勝ちたい――

栄光に挑む男たちを巡る葛藤・執念・陰謀。欲望の42.195kmの道程を緊迫感溢れる筆致で描く、傑作書き下ろしマラソン小説!

  • 四六判上製432ページ
  • 20030316発売
  • 本体価格 1900円+税
  • ISBN 9784408534343
  • 品切重版未定