特集・記事
編集部

『監察医 朝顔』の感動がふたたび! 月9ドラマ夏・秋クール連続放送決定!

共有する
関連ワード

2019年夏クールに放送された全国フジテレビ系月9『監察医 朝顔2』の続編が早くも放送決定しました。上野樹里さん主演にて、2020年夏・秋クール連続放送いたします!

【番組概要】

◆番組名

監察医 朝顔2』(制作:フジテレビ)

◆放送日時

2020年夏・秋2クール連続 毎週月曜日21時

◆出演者

上野樹里、時任三郎、風間俊介、加藤柚凪 他

◆原作情報

「監察医 朝顔」(実業之日本社)
原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣

この『監察医 朝顔』は2006年から「週刊漫画サンデー」(実業之日本社)で連載が始まり30巻をもって完結したヒューマン・ミステリー医療漫画です。

2019年夏クールに放送されたドラマ『監察医 朝顔』は、主人公で法医学者の万木朝顔(上野樹里)と、父でベテラン刑事の万木平(時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出された“生きた証”が、生きている人たちの心まで救っていくさまを、胸が締め付けられるほどハートフルにつづります。と同時に、母が東日本大震災に被災し、今なお行方が分からないという、癒えることのない悲しみを抱えている朝顔が、母が亡くなった穴を少しでも埋めるかのように父と肩を寄せ合って笑顔と涙を繰り返し、恋人で刑事の桑原真也(風間俊介)との結婚、娘のつぐみ(加藤柚凪)の誕生を経て、家族とともに少しずつ母を亡くした悲しみを乗り越えていく姿を、胸が詰まるほど細やかに紡ぎ上げる、感涙のヒューマンドラマとなります。

『監察医 朝顔』は、視聴率では2019年夏クール放送の連続ドラマにおいてトップを獲得し、月9ドラマとしては2年ぶりに全話2桁を達成。放送終了後には続編を望む声を含めて1000件近くも視聴者から称賛の声が寄せられるなど、まさに日本中から愛された家族・万木家が、今夏より『監察医 朝顔2』として帰ってきます。