特集・記事

『神様と縁結び 東京ステキな神社の御朱印ブック』 著者 久能木 紀子 先生【出版記念講座】 東京ステキな神社と御朱印の魅力 ~2016年 神様と縁結び~

共有する
関連ワード
『神様と縁結び 東京ステキな神社の御朱印ブック』 著者 久能木 紀子 先生【出版記念講座】 東京ステキな神社と御朱印の魅力  ~2016年 神様と縁結び~画像1
昨今の日本文化再発見の流れの中で、神社めぐりは大きなブームとなっています。御朱印巡りもそのひとつで、参拝者ひとりひとりに直筆で書いて頂ける御朱印の人気はますます高まっているようです。

今回の講座では、東京の神社の御朱印を拝受して巡ることを通して、御朱印に記されているものの意味、正しい参拝方法を紹介。さらに様々な神様の素顔や東京の神社を深く知る薀蓄など、あまり知られていない神社と神様の知識が深まる内容となっています。
この世にたった一枚しかない授与品として、神様との絆をよりいっそう強く感じることができる御朱印の魅力を、この機会にぜひ感じていただけたらと思います。

当日は講座会場にて、本の販売も行います。
 『神様と縁結び 東京ステキな神社の御朱印ブック』(小社刊)



日時
 2016年1月30日(土)13:00~14:30 

講師
神社ライター 久能木 紀子 (クノキ ノリコ) 先生
成城大学文芸学部マスコミュニケーション学科卒。ピアノ教師を経て、ライターに転身。神社仏閣・旅・歴史・古代史・宗教などを主なテーマに執筆活動に入る。著書に『ご近所の神様~身近な神社と不思議なご利益』(マイコミ新書)、執筆書籍に『伊勢神宮と出雲大社』(三橋健監修、PHP研究所)、『図説 地図とあらすじでわかる! 古代ローマ人の日々の暮らし』(阪本浩監修)、『明治と日本人』(後藤寿一監修)、『図説 地図とあらすじでわかる! 古事記と日本書紀』(坂本勝監修)(以上青春新書インテリジェンス)『日本史怪奇手帖』(光文社知恵の森文庫)など。最近では『入門 日本の神社』『入門 天皇の歴史』(洋泉社MOOK)、『歴史探訪シリーズ・江戸東京時間旅行』(晋遊舎)などに神社、記紀神話、天皇家の祭祀などについて寄稿、また地名や地形から街の歴史を探るエッセイなどを執筆している。

受講料
 朝日カルチャーセンターの会員の方:2,160円
 一般:2,160円

お申し込み方法
 「関連リンク」の朝日カルチャーセンターWEBサイトよりお申し込みください。

お問い合わせ
 朝日カルチャーセンター新宿教室 TEL 03-3344-1941
 (平日 9:30~19:00/土 9:30~18:30)