肝をゆるめる身体作法不安や緊張を力に変える心身コントロール術

タグ
シリーズ
  • 四六判264ページ
  • 2014年10月16日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-59419-4
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
肝をゆるめる身体作法

内容紹介

臆病だけど「やるときはやる」人になる!

私たちは、臆病や不安、緊張から逃れることはできません。では、どうやってそれらを抱えたまま生きていけばいいのか? その答えは、能の動きや古典の中にありました。歴史上の偉人と呼ばれる人物を見てみると、何かをしようとしたときには人から罵倒されたり、けなされている人がほとんどです。人からの「イイね」を集めて偉人になったという人は、まずいません。(中略)実は、人からの罵詈雑言や皮肉をはねのけて大成した歴史上の偉人の多くは「自分には度胸がない」とか「臆病である」ということを表明しています。度胸がなく、臆病なのにすべきことはする、それが「肝が据わっている」人なのです。――以上本文より