ラストダンス

タグ
シリーズ
  • 四六判上製324ページ
  • 2009年09月18日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-53558-6
    • 品切重版未定
ラストダンス

内容紹介

誰もが予想しえない引退のドラマを活写

プロ野球<スターズ>の同期、真田誠と樋口孝明。その野球人生は常に対照的だった。ドラフト二位で即戦力と期待された樋口はついにレギュラーを奪えず、真田はドラフト五位から球界を代表するスター投手へとのし上がる。そして今季、球界最年長・40歳の二人に引き際が訪れた。二軍監督要請という形で引退勧告を受けた樋口に対し、真田はシーズン半ばで突然引退会見を行う。ところが引退宣言以降の登板で真田は連勝、低迷していたチームも優勝争いにからむ快進撃を始めた。シーズン終盤、正捕手の負傷で一軍に昇格した樋口と真田に17年ぶりのバッテリーを組む日が到来する……。