現場痕

タグ
シリーズ
  • 四六判上製304ページ
  • 2003年07月17日発売
  • 本体価格 1700円+税
  • ISBN 978-4-408-53438-1
    • 品切重版未定
現場痕

内容紹介

不幸な偶然が引き起こしたはずの交通事故が“悪意”に導かれたものだとしたら──。交通事故に見せかけた殺人、事故を利用したアリバイ・トリック、保険金奪取を目的とした偽装事故、アフターロス(事故後契約)…一件の交通事故はときに一億もの保険金を生み出すことがあり、それを意図的に狙う犯罪はあとを絶たない。死者と遺族の無念を晴らすため、警察の実況検分で明らかにされなかった不審な事故の真相を地道な現場調査から炙り出す、損害保険代理店を営む元刑事・志摩平蔵の情熱と執念を描いた傑作ミステリー!