信州安曇野 殺意の追跡小仏太郎探偵事務所

タグ
シリーズ
  • 新書判256ページ
  • 2008年12月19日発売
  • 価格 943円(税込)
  • ISBN 978-4-408-50504-6
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
信州安曇野 殺意の追跡

内容紹介

北アルプスを仰ぐ田園地帯で
小仏太郎と道原伝吉の強力タッグが謎の誘拐犯を追う!

小仏太郎探偵事務所に警視庁警部・安間からの電話が鳴った。誘拐事件が発生、犯人と目される人物から小仏を呼べという要求があったという。犯人が所持する携帯電話の発信源は山梨から長野へ移動していた。犯人は被害者を乗せ車で逃走しているらしい。小仏は警視庁に駆けつけ犯人との交渉に臨むが、間もなく常念岳の登山口付近で死体が発見されて……。安曇野署刑事・道原伝吉も捜査に加わり、解決の糸口も見えない誘拐事件に挑むが……!? 書き下ろし傑作ミステリー!