松島・作並殺人回路

タグ
シリーズ
  • 新書判256ページ
  • 2007年01月17日発売
  • 価格 922円(税込)
  • ISBN 978-4-408-50477-3
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
松島・作並殺人回路

内容紹介

私立探偵・小仏太郎登場!
海へ。山へ。死を呼ぶ調査行!


元警視庁刑事の小仏太郎は同僚の身代わりとなり、勤務中の接触事故の責任をとって辞職、葛飾区亀有に私立探偵事務所を開業した。そこにやってきたのは交際していたカメラマンと別れて以来、心の安まらない日々を送る女性・油井奈保子。彼が今どうして暮らしているのかを調べてほしいという依頼だった。調査は難航し、別の行方調査のために日本三景・松島へ向かった小仏を待っていたのは、連続怪死事件だった! 書き下ろし旅情ミステリー!