まるごし刑事(68)

タグ
作品
まるごし刑事
シリーズ
  • B6判228ページ
  • 2002年01月28日発売
  • 本体価格 533円+税
  • ISBN 978-4-408-16635-3
  • 品切重版未定
まるごし刑事(68)

内容紹介

街の悪ガキどもから、はては世界の大悪党までもブッ飛ばしてしまう地上最強の刑事・丸越和人がまたまた大活躍! 丸越と五十路のふたりは、和食屋でいやがる女性に暴力を振るう客の男をいさめたが、逆上した男は丸越にケンカを挑み、かなわないと見るや警察に通報してしまう。そして、到着した警察官たちに自らの正体を明かすのだが……。邪悪な権力に立ち向かう表題作「正体」をはじめ、独裁国の人質となった日本人を救出する「DAY OF DECEIT」や神出鬼没の殺し屋を追いつめる「リンク」など、読み応え十分のストーリーが今回もあなたを魅了する!!