ディズニー、NTTで実践した「感動とリピート」のマーケティング

タグ
シリーズ
  • 四六判192ページ
  • 2013年08月01日発売
  • 価格 1,540円(税込)
  • ISBN 978-4-408-11010-3
    • 品切重版未定
ディズニー、NTTで実践した「感動とリピート」のマーケティング

内容紹介

「売れる!集まる!愛される!」。
ディズニーのノウハウがびっしり詰まった1冊。

【実績に基づいたマーケティング哲学】
東京ディズニーランドの開業2年前からマーケティングを担当。「これでもか、これでもか」の手法を駆使して1000万人を集客。その後、NTTにて「こんなものがあったらいいな」の顧客視点で、サービスを開発。社長賞を2回受賞。以降は、そのマーケティング手法をさまざまに展開。そんな伝説のマーケターがエピソードを交えながら教える、発想・特化・リピートの仕組みです。

【著者からのメッセージ】
「マーケティングは1本のわらをバラの花束に変えること、私はそう思っています。市場調査を行って商品やサービスを開発。さらに、広告宣伝を通じて販売の促進を図る。一連のマーケティング活動は、素材としてのわらを、人々に笑顔と感動をもたらすバラの花束にしていく仕組みづくりといえます。」

【すぐに使えるエッセンスとヒントが40項目】
「アニバーサリー」で考えよう
ミッキーマウスは「あやから」ない
結婚式の最高のプレゼントになった数百円の石
「びっくり箱」の主役になる
縦横に発想すれば無理なく拡大できる
魚のいない池に餌はまかない
ブルースカイで考えよう
掛け算を繰り返そう
子どもが笑えば5000円、孫が笑えば1万円
リアルの価値を大事にしよう……

【本文は2色で読みやすく、わかりやすい】
真剣に楽しく学ぼう、が本書のコンセプト。読みやすく、心とアタマに入りやすい2色印刷です。

【こんな方にオススメ】
マーケティングの考え方はすべての分野に有効。実際のマーケティング担当者だけでなく、経営者、販売担当者、店舗運営者、管理部門の方々など、すべてのビジネスマンに活用いただける本です。もちろん学生さんも!

目次

Chapter1 発想しよう! ~人がいちばん笑顔になるのは「アニバーサリー」
Chapter2 特化しよう! ~「今ある技術×新しいフィールド」で独自化する
Chapter3 浸透させよう! ~「○○ならココだよね」のオンリーワン感
Chapter4 リピートしてもらおう! ~あきられない「感動」を目指して
Chapter5 ビジネスで忘れてはいけない2つのこと