知らなかった!驚いた!日本全国「県境」の謎

タグ
シリーズ
  • 新書判204ページ
  • 2007年09月19日発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 978-4-408-10712-7
    • 在庫あり
知らなかった!驚いた!日本全国「県境」の謎

内容紹介

好奇心や旅心をくすぐるネタ満載!

四国には、愛媛県と高知県しかなかった?
日本一人口の多い県は、石川県だった?
時代とともに、めまぐるしく移り変わったのが日本の「県境」でした。明治維新から140年を経たいまでも、全国47都道府県のうち、およそ半数の23都県に「県境未定地」があるなんて、信じられますか? 県境は単なる行政上の境界線、と思いきや、この曲がりくねった一筋の線が引かれるまでには、全国各地に悲喜こもごものドラマがありました。たかが県境、されど県境――思わずだれかに話したくなるようなエピソード満載の面白本、日本の地理や歴史を見る目が変わります!