折原一

折原一

(オリハライチ)

1951年生まれ。1985年、「おせっかいな密室」がオール讀物推理小説新人賞の最終候補作となる。1988年に、同作を含む短編集『五つの棺』を東京創元社より刊行してデビュー。同年に初長編『倒錯の死角(アングル)』も刊行する。『冤罪者』や『帝王死すべし』など叙述トリックにこだわった長編が特徴的である。1995年『沈黙の教室』で日本推理作家協会賞を受賞。(2014年8月28日現在)

 THE 密室

THE 密室

時代を超えて 美しい謎が残った

もっとも王道で、もっとも奥深いテーマ「密室」。この魅力的な不可能犯罪にミステリー界の巨匠が挑む! ファン垂涎の短編集。

  • 新書判280ページ
  • 20140828発売
  • 本体価格 950円+税
  • ISBN 9784408606880
  • 品切重版未定