武田登行

武田登行

(タケダノブユキ)

プロゴルファー、ゴルフスイング研究家。10歳からゴルフをはじめ24歳でプロ転向。11年間ツアーを戦う。35歳で引退し指導者へ転身。自身の経験を元に「シンプル&スムーズスイング」を提唱、普及に努める。1970年生まれ。