吉田雄亮

吉田雄亮

(ヨシダユウスケ)

1946年佐賀県生まれ。雑誌編集者を経てフリーライターに。ノンフィクション、コミック原作、実録小説を手がけ、映画化、テレビ化作品も多数。2002年「裏火盗罪科帖」シリーズで時代小説作家デビュー。著書に「投込寺闇供養」「深川鞘番所」「朱引き黒引き双つ江戸」「千住宿情け橋」「留守居役日々暦」「渡り辻番人情帖」シリーズなどがある。(2018年4月現在)

 俠盗組鬼退治 烈火

俠盗組鬼退治 烈火

悪い奴らに怒りを燃やせ!

悪の限りを尽す鬼はどこだ――銭相場で儲けた金を世直しに。江戸下町を相次いで襲う火事に隠された陰謀とは!? 傑作時代小説

  • A6(文庫)判320ページ
  • 20180404発売
  • 本体価格 639円+税
  • ISBN 9784408554181
  • 在庫あり
 俠盗組鬼退治

俠盗組鬼退治

江戸の鬼は任侠で討ち取る! 火盗改めと大富豪旗本コンビが巨悪に立ち向かう

江戸の鬼は任侠で討ち取る! 火盗改めと大富豪旗本コンビが巨悪に立ち向かう。実業之日本社初登場の著者、渾身の書き下ろし

  • A6(文庫)判288ページ
  • 20170202発売
  • 本体価格 620円+税
  • ISBN 9784408553443
  • 在庫あり
    電子書籍あり