安茂義洋

安茂義洋

(アンモヨシヒロ)

1966年生まれ。東京工業大学生産機械工学部卒業。同大学院原子核工学修士課程修了。その後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に勤める。同社では、銀行、証券、損保、リース等の金融機関の事業戦略、営業改革、コスト削減、システム化計画~開発に従事。また流通業、通信業の金融ビジネス戦略に携わる。その後、IBMビジネスコンサルティング(現日本IBM)にてメガバンクグループと地銀の業務改革、システム化計画、システム統合のプロジェクトマネジメント等に従事し、ガートナージャパンを経て、2011年A.T. カーニーに入社。金融機関、製造業、流通業、不動産などのビジネス・IT戦略、ITコスト削減、ITアウトソーサーの選定に携わる。リテール金融におけるITの戦略的活用など金融・IT分野に関する寄稿多数。(2015年4月30日現在)