五十嵐均

五十嵐均

(イガラシヒトシ)

1937年生まれ。作家・夏樹静子の兄。1985年、本国版「EQMM」に短編を発表。1994年に『ヴィオロンのため息の高原のDデイ』で横溝正史賞を受賞してからは、『インディアナポリスの鮫』ほか多彩なエンタテインメントを執筆。夏樹静子との共作に近未来小説の『βの悲劇』がある。(2015年2月13日現在)