福本和也

福本和也

(フクモトカズヤ)

1928~1997年。同人誌「小説会議」などに作品を発表する一方、『ちかいの魔球』など漫画の原作も。1963年に最初のミステリー長編『啜り泣く石』を刊行。セスナ・パイロットの資格をもち、『霧の翼』、『消えたパイロット』、『謎の巨人機』、航空検察官シリーズと、航空ミステリーで独自の世界を。1980年刊の『暴力株式会社』以下、悪の哲学を描いたアクション小説も多い。