渡辺英児

渡辺英児

(ワタナベエイジ)

1968年4月9日生まれ。広島県出身。体育学博士。近畿大学、ジョージア大学、ノースカロライナ大学大学院修士課程、中京大学博士課程でスポーツ心理学を研究。2003年に龍谷大学理工学部物質化学科教授に就任。以後10年間、龍谷大学バレーボール部監督として指導にあたる。2009年から全日本女子バレーボールチームのメンタルトレーナーとなり、2012年ロンドン五輪での28年ぶりのメダル獲得に大きく貢献した。社会人野球チームのメンタル指導も行っている。(2017年5月現在)