奥野宣之

奥野宣之

(オクノノブユキ)

1981年大阪府生まれ。同志社大学文学部社会学科でジャーナリズムを専攻後、出版社、新聞社での勤務を経てフリーの著作家・ライターに。独自の情報整理術を公開した『情報は1冊のノートにまとめなさい』(Nanaブックス)で単行本デビュー。同書は続編も合わせて累計50万部を超えるベストセラーとなる。メモやノートの活用法から発想法、情報活用、知的生産術まで、わかりやすく書き下ろした著作は幅広い支持を集めている。小学生のころからエッセイや雑誌コラムばかりを読み漁っていた筋金入りの雑文好き。ライター志望者やビジネスパーソン向けの文章セミナーでも、「お手本」としてこれらの文章を取り上げているうちに、「『読ませる文章』はエッセイに学ぶべき」との確信を得る。今でも読書傾向は、ほとんどが小説以外のノンフィクション。書店・古書店・図書館通いを通じて、日々、おもしろくて文章センスを磨ける「名文」集めにいそしむ。(2014年10月30日現在)