鮎川哲也

鮎川哲也

(アユカワテツヤ)

1919~2002年。戦後間もなくから別名義で作品を発表し、1956年の長編『黒いトランク』以降鮎川名義に。1960年、『黒い白鳥』と『憎悪の化石』で日本探偵作家クラブ賞を受賞。鬼貫警部や星影龍三が探偵役の本格推理のほか、アンソロジーの編纂や、新人の育成などに尽力した。2001年第一回本格ミステリ大賞特別賞を、没後に日本ミステリー文学特別賞を受賞。

 THE 密室

THE 密室

時代を超えて 美しい謎が残った

もっとも王道で、もっとも奥深いテーマ「密室」。この魅力的な不可能犯罪にミステリー界の巨匠が挑む! ファン垂涎の短編集。

  • 新書判280ページ
  • 20140828発売
  • 本体価格 950円+税
  • ISBN 9784408606880
  • 品切重版未定