手島仁

手島仁

(テシマヒトシ)

前橋市出身。立命館大学文学部史学科日本史学専攻卒業。県立高校、群馬県史編纂室、県立歴史博物館を経て、現在は前橋市文化国際課に籍を置く。群馬県立女子大学・前橋工科大学非常勤講師。群馬県をはじめ県内の自治体史の編纂に携わる。主な著書に『群馬学とは』『総選挙でみる群馬の近代史』『中島知久平と国政研究会』などがある。(2014年8月29日現在)