山中康司

山中康司

(ヤマナカヤスジ)

1982年バンク・オブ・アメリカ(BOA)入行、為替トレーディング業務に従事。1989年バイスプレジデントに就任、1993年プロプライエタリー・マネージャーに就任し、債券、デリバティブ(金融派生商品)等のトレーディングに携わる。1997年日興証券入社、1999年日興シティ信託銀行為替資金部次長。2002年金融コンサルティング会社アセンダントを設立、取締役。2003年にアップフロント社・取締役兼任。テクニカル分析と独自のサイクル分析を融合させたトレンド分析には定評があり、各社にレポートを配信、セミナーの講師、各種コンサルティングも務めている。(2015年9月11日現在)