一条真也

一条真也

(イチジョウシンヤ)

1963年北九州市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。学生時代より小笠原流礼法を学び、第32代宗家の小笠原忠統氏より免許皆伝を許される。現在は、大手冠婚葬祭互助会(株)サンレーの代表取締役として、有縁社会を再生する心豊かな儀式の提供をめざす。また、「天下布礼」の旗を掲げて人間尊重思想を広めるべく作家活動にも情熱を注ぐ。2012年、「第2回孔子文化賞」を稲盛和夫氏と同時受賞する。2014年、全国冠婚葬祭互助会連盟会長、九州国際大学客員教授に就任。
主な著書に『ハートフル・ソサエティ』『孔子とドラッカー』『礼を求めて』『慈を求めて』(以上、三五館)、『世界をつくった八大聖人』(PHP新書)、『世界一わかりやすい「論語」の授業』(PHP文庫)、『葬式は必要!』『ご先祖さまとのつきあい方』(以上、双葉新書)、『決定版 冠婚葬祭入門』『決定版 終活入門』(実業之日本社)など多数。(2015年1月31日現在)