財部誠一

財部誠一

(タカラベセイイチ)

1956年東京生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、野村證券に入社。同社退社後、3年間の出版社勤務を経てフリーランスジャーナリスト。1995年経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」を設立。金融経済誌等に幅広く寄稿するとともに、テレビ朝日「報道ステーション」、テレビ東京「未来世紀ジパング」などTVやラジオでも広く活躍中。『シェール革命 繁栄する企業、消える産業』(実業之日本社)、『ローソンの告白』(PHP研究所)、『メイド・イン・ジャパン消滅!』(朝日新聞出版)など著書多数。(2015年1月8日現在)