クッ・ヨンホ

クッ・ヨンホ

(クッヨンホ)

Young-Ho KOOG
1990年のイタリアW杯を見て以降、サッカーに魅了される。大学時代には、サッカーに関するスポーツマーケティングを専攻した。2004年にメディアの業界に入り、以降9年間サッカー現場を担当している。『スポーツ朝鮮』紙を経て、現在は毎日経済新聞が運営する『MBN』で放送記者として活躍中。(2013年7月18日現在)