出久根達郎

出久根達郎

(デクネタツロウ)

1944年茨城県生まれ。73年より古書店「芳雅堂」を営むかたわら文筆活動を始める。92年『本のお口よごしですが』で講談社エッセイ賞を受賞。93年『佃島ふたり書房』で第108回直木賞を受賞。著書に『大江戸ぐらり』『雑誌倶楽部』『逢わばや見ばや<完結編>』『春本を愉しむ』『作家の値段』『西瓜チャーハン』など多数。(2014年8月5日現在)

 将軍家の秘宝

将軍家の秘宝献上道中騒動記

山奥に眠る謎のお宝とは!?
若僧、山女、不正探索方が迫る!

将軍家の謎のお宝とは? 読心術を心得た若僧、山女、幕府の密命を帯びた男たちが信州の山を駆ける、痛快アクション時代活劇。

  • A6判344ページ
  • 20140805発売
  • 本体価格 620円+税
  • ISBN 9784408551807
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 雑誌倶楽部

雑誌倶楽部

明治~昭和のおもしろ記事発掘エッセイ

『キング』『平凡』『家の光』『少年倶楽部』『少女の友』…明治~昭和の月刊誌記事から庶民の暮らしを掘り起こした珠玉のエッセイ。

  • 四六判292ページ
  • 20140206発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408536392
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 大江戸ぐらり

大江戸ぐらり安政大地震人情ばなし

震災あるところ、人情あり――

「地震は、がらりと人間を変えちまいやした――」安政大地震と復興下に織りなす人間模様をいきいきと描く、今こそ読みたい時代小説。

  • A6判336ページ
  • 20110805発売
  • 本体価格 600円+税
  • ISBN 9784408550459
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 御留山騒乱

御留山騒乱

将軍家献上品の正体や如何に。

信州の旅の途上、若僧の秀全は、賭場のいかさまを見破ったとばっちりで行商人・平助とともに捕縛されるが…。

  • 四六判上製288ページ
  • 20090417発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408535494
  • 品切重版未定