特集・記事
編集部

「歌舞伎町弁護人 凛花」(漫画サンデー)実写ドラマ化決定!

共有する
関連ワード

当社原作コミックス「歌舞伎町弁護人凛花」がBSテレ東 真夜中ドラマ4月クールでのドラマ化決定!!

主人公“美鈴凛花”を演じるのは、本作が民放連ドラ初主演であり、ドラマ「下町ロケット」や
映画「七つの会議」で目まぐるしい活躍を見せ、今最も伸び盛りで注目されている女優・朝倉あきさん。
そんな朝倉さんが正義感あふれる美人弁護士に扮し、歌舞伎町のトラブルを解決します!

ひょんなことから六本木の法律事務所を追われ、父親の経営する歌舞伎町の弁護士事務所で働くことになった凛花。
当初は毛嫌いしていた歌舞伎町で、毎日のように舞い込んでくる案件と向き合ううちに、
弁護士としてはもちろん人間としても成長を遂げていくエンターテインメント作品です。
ちょっとしたギャグや、お色気もあり、そして最後にはバシッと悪者をやっつける爽快な弁護士ドラマになること間違いなし!
聡明で凛とした主人公“凛花”が、持ち前の正義感と粘り強さで卑劣な相手をスカッと打ち負かす姿にご期待ください!!

<主人公>:美鈴 凛花 / 朝倉 あき

美鈴 凛花

【番組情報】

〈番組名〉真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人凛花」
〈放送局・日時〉2019年4月クール放送(※開始日未定)
BSテレ東 毎週土曜深夜0:00~0:30
BSテレ東4K 毎週土曜深夜0:00~0:30(※4K制作ドラマ)
テレビ大阪 毎週土曜深夜0:56~1:26
NTTぷらら 1週間先行配信

〈主演〉朝倉あき
〈原作〉「歌舞伎町弁護人凛花
作画:花小路ゆみ 原作:松田康志
〈監督〉植田尚ほか
〈脚本〉守口悠介ほか
〈製作著作〉「歌舞伎町弁護人凛花」製作委員会2019

【作品内容】

六本木の法律事務所「ゴージャス」で、敏腕弁護士として華麗に生きる美鈴凜花。
彼女は知性と美貌に恵まれ、企業弁護士としての将来を嘱望されていた。

しかし、ひょんな事から歌舞伎町にある父・花太郎の弁護士事務所に顔を出したところ、
ストーカー被害に悩むキャバクラ嬢の案件を引き受けてしまう。
ところが、その案件の犯人はなんと「ゴージャス」で顧問を請け負っていた会社の社長だった。

正義感の強い凜花は、自分の大事なクライアントである社長を刑事告訴すると啖呵を切ってしまい、
「ゴージャス」を追われることに。

やむなく父の事務所を継ぐことになった凜花のもとに、今までとは勝手の違う案件ばかりが飛び込んで……。
喧騒の地・歌舞伎町に降り立つ可憐な花・凜花が次々と舞い込むクライアントの悩みを裁きます!!