特集・記事
編集部

映画公開記念 大ベストセラー『空飛ぶタイヤ』がAudibleで配信開始!

共有する
関連ワード
映画「空飛ぶタイヤ」

原作者・池井戸潤がもっとも大切にしている作品であり、第136回直木賞候補作品にもなった、大ベストセラー小説「空飛ぶタイヤ」。
「半沢直樹」(13/TBS)、「花咲舞が黙ってない」(14,15/NTV)、「民王」(15/EX)、「下町ロケット」(15/TBS)、「陸王」(17/TBS)など、これまで数多くの作品がドラマ化されているが、映画化は今作が初となる。

2018.6.15(金)に公開となる映画『空飛ぶタイヤ』は重厚感がありながらも、テンポ良く、丁寧に『人を描く』。 そして観る者の勇気を問う。
原作、キャスト、スタッフファンでなくても必見の世紀の大逆転エンタテインメントだ。

映画「空飛ぶタイヤ」
Ⓒ2018「空飛ぶタイヤ」製作委員会

映画公開に先駆け、オーディオ版「空飛ぶタイヤ」が6/8(金)よりAudibleで配信を開始する。
~「カンブリア宮殿」のナレーター・高川裕也さん朗読~

“耳で聴く小説”をぜひ試してみてください!
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_pm_sora_0058?ie=UTF8&node=5775978051