アジアをふたりで歩いてみた中性おじさんと男の子の旅行記

タグ
シリーズ
  • A5判144ページ
  • 2014年02月13日発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 978-4-408-61283-6
  • 品切重版未定
アジアをふたりで歩いてみた

内容紹介

乙女心と親父の下心が交錯するアジア旅エッセイマンガ

人気コミック『性別が、ない!』でおなじみ、両性具有(男と女の中間の性)作家の「乙女心」と「親父の下心」が交錯する、アジア旅エッセイマンガ!!

セクマイ界のトップランナーとして創作活動を続ける著者が、リゾート地として注目を集めるアジアの国をゆる~く旅して呑気に見聞してきた記録を国別にまとめた旅行記!! 女性として訪れたアジア、男性として訪れたアジアは、著者の目にどのように映り、どんな心境の変化をもたらしたのか…!?

タイ、台湾、シンガポール、インドネシア、沖縄、ハワイの6カ国を収録。ひとつの国を「観光スポット」「食べ物&アクティビティ」「セクシャルマイノリティ」の3話で構成。さらに漫画とは別に、その国の生活習慣や食べ物にスポットを当てた「街角ウォッチング」「市場めぐり」、コラム「旅の記憶」など盛りだくさんの内容でお届けします!!