帝国海軍機動強襲隊

タグ
シリーズ
  • 新書判192ページ
  • 2012年03月29日発売
  • 本体価格 933円+税
  • ISBN 978-4-408-60663-7
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
帝国海軍機動強襲隊

内容紹介

第一強襲隊、バリクパパンへ――!

海軍軍令部の中津中佐は、陸軍の掣肘を受けない海軍独自の陸上戦力が不可欠と考え研究を開始、そうして昭和17年、艦隊と陸戦隊による大陸遊撃のための機動部隊ができあがった! 第一強襲隊と名付けられた彼らは、襲撃機を搭載した甲型強襲艦と、機械化部隊を載せた揚陸支援のための乙型強襲艦を中心に、いよいよ初陣・バリクパパンへ出撃。圧倒的機動力で敵を翻弄する!