いますぐ!すごい行動力が身につく8つのコツ大きな成果を生む小さな習慣

タグ
シリーズ
  • 新書判192ページ
  • 2014年10月30日発売
  • 本体価格 950円+税
  • ISBN 978-4-408-59423-1
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
いますぐ!すごい行動力が身につく8つのコツ

内容紹介

この習慣があなたを行動人間に変える!

フランスに「卵を割らなければオムレツは作れない」という格言があります。
この格言は、「行動(卵を割ってフライパンの中に入れる)を起こさなければ、結果(オムレツ)は得られない」ということを表しています。古今東西に、これに類することわざや民話はたくさんあるので、昔から行動力を身につけることは人生の一大テーマだったのです。

ところで、行動力とひと口に言いますが、具体的にはどのようなことを指すのでしょうか。
私たちは、日々、生存するために呼吸をし、食事をし、睡眠をとりますが、これをもって行動力があるとは言いません。また、日々の仕事の決められたルーティンワークをただこなしている人も、積極性があるとは言えません。つまり、現状を維持するための行為については、行動力があるとは評価されないのです。

今を起点として、そこからプラスの方向に動き出すこと、現状維持に飽き足らずに、自分を未来に向けて高めようとする人が、行動力があると評価されるのです。自分を高めようと行動を起こした人には、「時間」という強い味方がついてくれることも信じてください。過去の行動が現在の自分をつくり、現在の行動が未来の自分をつくる。このことは、まぎれもない真実ですし、世の中の経済状況がどうなろうとも、自分の成長を止められるものはないのです。
――本書より