情夜 浅草機動捜査隊

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判400ページ
  • 2019年06月06日発売
  • 本体価格 704円+税
  • ISBN 978-4-408-55482-2
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
情夜 浅草機動捜査隊

内容紹介

おれ、警察官!
震えちまうほどリアルだぜ!

新人警官が再開したかつての親友は殺人事件を起こしていた――
どうして、ここにお前が?かつての親友が事件現場に……

六年前、機動捜査隊の辰見らに補導された二人の少年のうち、
粟野力弥は、警察官になるべく卒業配置の交番勤務中だ。
彼は臨場した事件現場近くで、かつての親友・鈴木聖也に遭遇し、その影を追いはじめる。
覚醒剤がらみの事件は次々と死を呼び、機捜の刑事たちも真相に迫る。
同じ自転車に乗ってた二人の運命が交差する、慟哭のシリーズ第10弾!

目次

【目次】
序章 昼火事、万引き、観音裏
第一章 卒配
第二章 十九歳の座標
第三章 刑事
第四章 友達
第五章 夜の底へ
第六章 少年A
終章 それでも春は