強奪 捜査魂

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判352ページ
  • 2019年04月05日発売
  • 本体価格 685円+税
  • ISBN 978-4-408-55476-1
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
強奪 捜査魂

内容紹介

国会議事堂、爆破か!? テロ組織との死闘、開幕!

怒濤の警察アクション!

東京都心が厳戒態勢に。
姿なき犯人を追え!
自衛隊駐屯地や暴力団の倉庫から、銃や砲弾など大量の兵器が強奪された。
新宿署の生方猛警部は、情報屋の宮内が殺害された事件との関連を探るうち、
「自己啓発」されたフリーターたちの存在に突きあたる。
そんな中、巨大商社にロケット砲弾が撃ち込まれ、さらに国会議事堂を爆破するとの予告が。
テロ組織の目的とは--…!?
(『非常線』改題)

目次

【目次】
第一章 情報屋の死
第二章 消えたフリーターたち
第三章 巨大商社の暗部
第四章 悪謀の双曲線
第五章 禁じ手の代償