お家あげます

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判304ページ
  • 2019年02月07日発売
  • 本体価格 648円+税
  • ISBN 978-4-408-55462-4
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
お家あげます

内容紹介

一軒家暮らしで夢の老後?あなたならどうする!?

酒場で一度顔を合わせただけの看護師・松岡美樹から「お家もらっていただけますか」と
突然申し出を受けた亜矢子。
夫の仁一郎と事情を訊くと、富士山麓で一人で暮らしていた祖父が亡くなり、
空き家になる一軒家をタダで譲りたいのだという。
うますぎる話に困惑する夫婦だが、直後、仁一郎の身体に異変が…
笑いと涙の〈人生の備え〉エンタメ小説。

夢の一軒家がタダで!?
おいしい話のはずが、「空き家」「相続」「病気」「老後」トラブル続出!
人気時代小説家が初めて描く〈人生の備え〉エンタメ小説!

書下ろし
空き家から富士山が見える。
ニッポンの今が見える?

「こんな奇想天外なことが身に降りかかったら、いったいどうすればよいだろう。先がまったく読めない展開で、いちど読み出したら止まらない。我が盟友として誇らしい作品である」
鈴木英治氏(時代小説家)絶賛!

目次

【目次】
第一章 お家がタダで……
第二章 借景は富士山
第三章 なんと、価値は二千万
第四章 思わぬ落とし穴
第五章 夢の一軒家