秘湯めぐりと秘境駅旅は秘境駅「跡」から台湾・韓国へ

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判272ページ
  • 2019年02月07日発売
  • 本体価格 780円+税
  • ISBN 978-4-408-55459-4
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
秘湯めぐりと秘境駅

内容紹介

行ってみなくちゃ気が済まない!
秘境駅探訪家、山へ、海外へ!

「秘境駅」の名づけ親が挑む新たな冒険と、展開される非日常、全9編!
完全に道が途絶えた山中の秘境駅跡訪問で命からがらになり、
数十年前に廃止された秘境駅への到達を北海道の恐ろしいアレに阻まれる。
そして、これらの秘境駅どころではない長い長い道程の、著者が愛する山奥の野湯探訪。
日常を飛び出せば、それはすなわち冒険だ。
キャンピングカーもDIYで工夫を重ね、旅を、冒険を作り出す著者の真髄、ここにあり!

1 シーズン明けの田子倉駅に一番乗り
2 幻の秘境駅跡訪問は命からがら
3 徒歩で片道21km! 日本一遠い野湯「金花湯」への道
4 日本一遠い秘湯へ…高天原温泉
5 ついに海外へ! 台湾の秘境駅訪問旅
6 海外秘境駅訪問第二弾! 韓国の秘境駅へ
7 廃線跡にある幻の秘境駅を訪ねて
8 究極の旅グルマ キャンピングカーを入手!
9 キャンピングカーで秘境駅跡を巡る

【主な登場駅】
田子倉、神路、張碓、南美深、糠南、雨煙別、湖畔、宇津内仮乗降場、白樺、蕗ノ台、
上音威子府、天北栄仮乗降場、山軽、安別、飛行場前、斑渓、釧北仮乗降場、電力所前、
糠平ダム仮乗降場、狩勝信号場、尾路遠仮乗降場、上横江、芦峅寺、粟巣野、三川大草、
東青山、新垂井

【主な台湾の登場駅】
内獅、枋山、山里、三貂嶺、望古

【主な韓国の登場駅】
両元、肥洞、承富
(順不同)