俠盗組鬼退治 天下祭

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判320ページ
  • 2018年12月06日発売
  • 本体価格 667円+税
  • ISBN 978-4-408-55454-9
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
俠盗組鬼退治 天下祭

内容紹介

神田祭が突然の危機に――
祭りを邪魔する鬼は誰だ!?

旗本へのあくどい借財の取り立てをしたとして札差の豊前屋が処刑された。
豊前屋と何度も銭相場で渡り合った山師旗本の堀田左近は、
その処罰で得をした者が陰謀を仕掛けたと睨み、仲間と調べを始める。
一方、江戸の天下祭として知られる神田祭にある異変が――
ふたつの出来事には意外なつながりがあった。
人情仕事人たちの痛快鬼退治!

銭の仇は祭りで討て!
神田祭で仕掛ける相場師旗本の鬼退治とは!?
痛快大江戸サスペンス!
書下ろし

目次

【目次】
第一章 儲けすぎ
第二章 浜の真砂
第三章 匹夫の勇
第四章 火中の蓮
第五章 腹に一物
第六章 人に一癖
第七章 運否天賦