十津川警部捜査行 北の欲望 南の殺意

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判336ページ
  • 2018年08月07日発売
  • 本体価格 667円+税
  • ISBN 978-4-408-55430-3
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
十津川警部捜査行 北の欲望 南の殺意

内容紹介

殺されていたのは電車で出会った女だった!

十津川の同僚刑事・三田村は通勤の電車内でOLが襲われたところを助けるが、
その後、荻窪で起きた殺人事件の被害者はそのときのOLだった。
被害者の室内には地味な服と一緒に、派手なドレスやネグリジェが。
彼女に隠された裏の顔を探るため、彼女の故郷・花巻へと向かうが、
そこでは、驚くべき事件が起きていた北に南に十津川班が事件に挑む!

殺されたOLは魔性の女!?
傑作ミステリー集!

目次

【目次】
北の女が死んだ
目撃者たち
ある女への挽歌
南紀 夏の終わりの殺人
解説/山前 譲