報復の犬

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判368ページ
  • 2018年02月06日発売
  • 本体価格 694円+税
  • ISBN 978-4-408-55409-9
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
報復の犬

内容紹介

灼熱のハードサスペンス!

弟を殺された男の熱き復讐!
元自衛官vs謎の処刑集団
灼熱のハードサスペンス!

罪なき弟の残酷な死に吠える男の処刑捜査!
江の島に現れた暴走族に囲まれ、弟はガソリンで焼き殺された。享年二十四歳。
事件捜査は一向に進まず、所轄署は目撃者すら発見できない。
かつて陸上自衛隊に所属、特殊部隊訓連生を指導していた兄の兵藤昌也は
独自に犯人の追跡を始めるが、逆に何者かに命を狙われる。
復讐の狂犬と化す男の戦いを描く、怒濤のアクションサスペンス!

(2004年6月祥伝社文庫刊『私刑法廷』を改題。本書刊行にあたり大幅に加筆修正しました。)

目次

【目次】
プロローグ
第一章 真夏の暴虐
第二章 仕組まれた殺意
第三章 謎の襲撃者たち
第四章 マスコミ関係者の失踪
第五章 慟哭の二重奏(デュエット)
エピローグ