十津川警部捜査行 伊豆箱根事件簿

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判384ページ
  • 2017年06月06日発売
  • 本体価格 667円+税
  • ISBN 978-4-408-55363-4
    • 在庫あり
十津川警部捜査行 伊豆箱根事件簿

内容紹介

謎の依頼人の正体は?
あじさい電車が殺意を運ぶ!

謎の依頼人の正体は?
あじさい電車が殺意を運ぶ!

箱根強羅のホテルで働く木戸は、箱根登山鉄道の車内で出会った男から相談を受ける。
消息不明の妹が登山電車に乗る可能性があるので、見つけたら捕まえてほしいという。
手付け金の百万円も受け取った木戸はついにその女を見つけたが、
彼女の胸には朱い血が――伊豆と箱根を舞台に十津川警部が難事件に挑む、
傑作トラベル・ミステリー集!

【目次】
伊豆下田で消えた友へ
お座敷列車殺人事件
箱根を越えた死
殺意を運ぶあじさい電車
恨みの箱根仙石原
解説 山前 譲