姫路・城崎温泉殺人怪道私立探偵・小仏太郎

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判336ページ
  • 2016年12月03日発売
  • 本体価格 620円+税
  • ISBN 978-4-408-55326-9
    • 在庫あり
姫路・城崎温泉殺人怪道

内容紹介

発見された「謎の死体」が彼女の行方を知っている!?

私立探偵・小仏太郎にある依頼が入った。
衆議院議員・土井垣の隠し子で女子高生の彩香が行方不明になったのだ。
彩香の交友関係には川崎と山品という男が浮かび、彼らの出身地が土井垣の地元、
兵庫県と判明。
失踪事件との関連を探り始めた所、川崎の絞殺体が首都高の避難路から発見され――。
山品のスマホに残った手がかりを追い、小仏は城崎へ!

竹田城、生野銀山、姫路城……
消えた女の足跡を追え!

私立探偵・小仏太郎、人気トラベルミステリーシリーズ文庫最新刊!!