売り出された花嫁

タグ
シリーズ
  • A6判224ページ
  • 2014年06月05日発売
  • 本体価格 500円+税
  • ISBN 978-4-408-55170-8
    • 在庫あり
売り出された花嫁

内容紹介

花嫁さんお買い上げ!?

女子大生・塚川亜由美が愛犬ドン・ファンとともに闇に立ち向かう! 愛されて30年、大人気「花嫁」シリーズ。[解説/ 石井千湖]

目次

泣きぬれた花嫁
合コンで出会ったサラリーマン・原口とのデートに向かった21歳の女子大生・久保寺結。地下鉄の出入口で、なかなか現れない原口を待っていたところ突然デモに巻き込まれ、機動隊に殴られた上に逮捕されてしまう。釈放されたものの大学は退学になり、両親は娘の心配より父の仕事の心配ばかり……。たまらず家出をした唯は、原口にプロポーズされて有頂天になるのだが――。

売り出された花嫁
友人と入ったパーラーで「愛人契約」の現場を目撃した水畑貴士。女に契約を持ちかけていたのは、中学生時代に世話になっていた家庭教師・落合だった。突如放たれた銃弾から、咄嗟に恩師をかばった水畑は――。一方、落合の紹介で老人と契約を結んだ双葉あゆみは奇妙な「愛人生活」に困惑。老人の企みとは?