日本サッカー偏差値52これじゃ番狂わせも起こらない!

タグ
シリーズ
  • 新書判248ページ
  • 2009年03月19日発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 978-4-408-45204-3
    • 品切重版未定
日本サッカー偏差値52

内容紹介

監督と選手、偏差値を下げているのはどっち?

いま日本サッカーは停滞中。本書は、「ここから脱出するためにはどうすればいいの?」という声に、世界のサッカーを追い続けるスポーツジャーナリスト・杉山茂樹が答えるサッカーファン必読の書だ。「戦術」「監督」「選手」「メディア」「ファン」「審判」「クラブ」「協会」「サッカー言葉」を分析し、導き出したのが“サッカー偏差値”。この独自の物差しでブラジルやアルゼンチン、スペインなど、世界の国々と日本を比較し「日本サッカーに足りない要素」を徹底的に検証する。ベストセラー『4-2-3-1 サッカーを戦術から理解する』の著者による書き下ろし作品。サッカーに新たな数値がデビューする!