浅見光彦ミステリーファイル(1)

タグ
作品
浅見光彦ミステリースペシャル
シリーズ
  • B6判208ページ
  • 2008年02月08日発売
  • 本体価格 571円+税
  • ISBN 978-4-408-43455-1
  • 品切重版未定
浅見光彦ミステリーファイル(1)

内容紹介

内田康夫原作の大人気旅情ミステリー、待望のコミックス化! 軽井沢のセンセにまんまとだまされ、人気俳優“絵樹卓夫”の母親の相談を受けることになった光彦。鹿児島に住む絵樹の母親が、謎の男から「金の石橋の古文書を渡せ」という脅迫を受けているらしい。『旅と歴史』の取材や藤田編集長の「ついでの依頼」を兼ねて鹿児島へ向かった光彦は、霧隼女子大の学生、緩鹿智美に出会う。緩鹿の協力を受け石橋の取材を始めたさなか、突然彼女の恋人、新田翔に実の父親殺害容疑がかけられて…!? 見えない恐喝者と殺人事件の犯人…。そして、古文書に記される金の石橋と財宝の行方。絡み合う謎に名探偵・浅見光彦が果敢に挑む!