1日10分のボケ防止! 大人の脳ヂカラがみるみる若返る「漢字」パズル

タグ
シリーズ
  • 新書判194ページ
  • 2017年11月17日発売
  • 本体価格 780円+税
  • ISBN 978-4-408-41478-2
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
1日10分のボケ防止! 大人の脳ヂカラがみるみる若返る「漢字」パズル

内容紹介

「漢字」で脳の活性化を促すパズル本!

当然のことですが、漢字なくして言葉や文章も成り立ちません。
それだけ私たちの身近にあり、とても親しまれている文字であるといえるでしょう。
ご存知のようにこの漢字から日本独自のひらがなやカタカナも生まれてきました。
漢字をよく見ると、一字一字がとても面白い表情に見えてきます。
また、漢字はいくつかの部首によって形成されている漢字もあれば、
たった一つの部首でできている漢字もあります。
それらをよく見てみると、仲間同士だったり、
仲間はずれだったりのようにも見えてきます。
そして、そこにはパズルの要素というものがたくさん含まれています。
それは二字熟語、三字熟語、四字熟語でも同じです。
漢字がそこにあるだけでパズルが生まれてきます。
さらに、ことわざや慣用句、人物名や地名、その他の名前等々、
漢字を使用したありとあらゆるものがパズルとしての素材となってきます。
もちろん、慣用句や人物名や地名となってくると、
それなりの知識がないと問題を解けないこともあるでしょう。
しかし、それらの知識は、みなさんが今まで接してきた身近なものに限られていますので、
ひょっとしたら「ど忘れ」しているものがほとんどでしょう。
それだけにこれらのパズルを解くことによって、
脳の活性化にもつながってきます。
また、最終章では他の章のような知識力や思考力よりもひらめきや
直観力を重視したビジュアル漢字パズル問題を作成しました。

今回の漢字パズルは無限に広がる漢字パズルのほんの一部ではありますが、
みなさまの脳の活性化に、わずかながらのお役に立ち、
そして何よりも楽しく、面白く、解き心地の良さを味わっていただければ、
漢字に親しみ、パズルを愛する私にとって至福の一冊といえるでしょう。
(本文「まえがき」より)

目次

【目次】
第一章 同じ仲間・仲間外れで漢字パズル
第二章 二字熟語・三字熟語で漢字パズル
第三章 ことわざ・慣用句・四字熟語で漢字パズル
第四章 人物名・地名・その他の名前で漢字パズル
第五章 難問で漢字パズル
第六章 ビジュアル漢字パズル