となりのお尻が気になります

タグ
シリーズ
  • A5判136ページ
  • 2015年08月29日発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 978-4-408-41419-5
  • 在庫あり
となりのお尻が気になります

内容紹介

お尻のトラブルどう治す!?
痔と闘う爆笑コミックエッセイ!!

3人に1人が痔の悩みを抱えているといわれるほど、痔は日本人にとって非常に身近な病気です。また痔は男性に多い病気と思われがちですが、女性は痔を招く特有の原因を抱えているため、実際には痔の種類にもよりますが女性に多いそうです。

その結果…
「お尻の穴が熱いけど、これってなに?」
「市販薬で治せないの?」
「男性医師に診られたくない」

恥ずかしくて病院にも行けず、相談することもできず放置した結果、病状が悪化。このような状況の方が少なくないのが現状です。

今作は長い痔主生活の苦しみを経て手術を決行! それでも完治はせず、未だにイボ痔と闘う著者が経験した闘病エピソード、痔との付き合い方、病院選びなどのお役立ち情報を描いた、痔でお悩みの方を勇気づける爆笑コミックエッセイです。

痔あるある
まずは市販の薬で治そうとする。
薬局の店員がオカマだと安心(気持ちがわかってもらえる?)
医師の指が太いとビビる。
携帯用尻穴清浄機は神。
やわらかいトイレットペーパーが好き。
便器が恋しい。
お尻の穴が熱い。
「キレてない」が口癖。
座り方が変だ。
トイレは10分以内。