マンガ西村京太郎ミステリー 十津川警部スペシャル

タグ
シリーズ
  • A6判504ページ
  • 2015年04月30日発売
  • 本体価格 820円+税
  • ISBN 978-4-408-41415-7
  • 在庫あり
マンガ西村京太郎ミステリー 十津川警部スペシャル

内容紹介

敏腕刑事の名推理が犯人を追いつめる!!

テレビドラマでも人気を誇る、西村京太郎のトラベルミステリー・十津川警部シリーズの完全コミカライズ。警視庁きっての敏腕刑事・十津川省三の名推理と執念の捜査が犯人を追いつめる! 持ち運び便利な文庫サイズに傑作4作品がギュッと詰まった、読み応え十分の一冊!

目次

『十津川警部 鳴門の愛と死』(作画:中西ゆか)
すべての真相は鳴門の渦潮に沈んだか!?
十津川警部宛に送られた1冊の本。それは1年前に起きた有名女優殺害事件の真相告白本だった。その挑発的な内容がきっかけで、十津川警部は再捜査に乗り出すが…。

『鬼怒川心中事件』(作画:樹生ナト)
この事件は現実か、創作か!?
ミステリー作家・平木明は、自身の残した小説のストーリーをなぞるように死んだ。自殺か、他殺か、その死の真相をめぐり捜査は紛糾する…。

『L特急やくも殺人事件』(作画:野口千里)
十津川警部が極秘任務に!?
元刑事の岡部は、娘との旅行中に突如姿を消した。秘密裏に捜査を進める十津川警部が、伝説宿る倉敷の景色に悲劇の真相を映し出す…。

『白鳥殺人事件』(作画:北川怜子)
美しい景色に沈んだ残酷な事件…。
白鳥が飛来する湖で、写真家の死体が発見された。病死という男の死因に疑問を持った十津川は、捜査の立て直しを図るべく、信州松本へ発つ……。